楽天モバイルはどのくらいおトクなのでしょうか?
大手通信キャリアと楽天モバイルの月額料金をざっくり比較してみたいと思います。

楽天モバイルはNTTドコモの回線を使っているということで、NTTドコモの料金と比較してみましょう。
まずNTTドコモで「カケホーダイプラン」を使っているとしましょう。
カケホーダイプランとデータSパック、spモードを選択しているとすると月額料金は6,500円くらいでしょうか。
これはNTTドコモの中だとかなり手頃なプランだと思いますが、これを楽天モバイルの最安プランと比べてみましょう。
最安プランは3.1GBまで高速通信容量が使えて月額1,600といったところでしょうか。
カケホーダイのようなプランではないので通話料は20円/30秒ですが、NTTドコモのプランとは結構な差が生じていることがお分かりいただけると思います。

月額1,600というのは音声通話の最安プランになります。
なので音声通話じゃなくて、データ利用だけのプランにするというのならもっと月額料金が安くなりますよ。
今回はNTTドコモと同じようなプランということで、音声通話の最安プランと比較しています。
以上のように、楽天モバイルにすればかなりおトクになります。
このコスパの良さはとっても魅力的ですよね。

楽天モバイルはどのくらいおトクなのか?
Tagged on: