楽天モバイルに新機種「P8 lite」(ファーウェイ製)が登場しました。
新規は2015年6月18日から申込受付が始まっており、6月下旬から発送開始となる予定です。MNPでの受付は6月下旬からの予定。

「P8 lite」は、ファーウェイの「Ascend P7」の後継機種とも言える機種です。
スリムなデザインが人気だったAscend P7を受け継いでおり、「P8 lite」の厚さは7.7mm。

楽天モバイルでの販売価格は28600円(分割払いの場合は1287円の24回払い)で、手頃な価格となっていますが、性能面ではハイエンド機に匹敵するスペック。コスパの高い機種と言えそうです。

一番の特徴は、カメラ機能。
背面1300万画素、前面500万画素と、ハイスペックスマホ並のカメラ性能を備えます。
どんな明るさでも美しい写真が撮れる機能や、人物の顔を認識してキレイに仕上げる機能なども標準搭載されています。

ファーウェイは日本国内でのサポート体制を強化しており、電話かメールでサポートが受けられます。故障時の問い合わせや、端末の操作方法・設定方法などの問い合わせも可能です。

「P8 lite」は家電量販店などでも単体で販売されていますが、楽天モバイルで購入すればあらかじめ通信設定などが完了した状態で届き、SIMカードをセットするだけですぐに使い始められます。

ファーウェイ「P8 lite」高性能格安スマホが登場
Tagged on: